玉手箱 四則逆算 コツ 時間足りない 練習

玉手箱

【25卒】玉手箱の四則逆算コツ!時間足りない場合は練習を!平均どれくらい?

この記事では、玉手箱の四則逆算のコツや時間足りない現象について解説をしています。

四則逆算とは、29+45=2×□のように四則演算を逆算して解く問題となっています。
非言語分野の中では序盤に出題されることが多く、問題の難易度は比較的に低いです。

四則逆算では足し算・引き算・掛け算・割り算を組み合わせた問題しか出題されません。
ですが、細かい少数や分数を含んでいることにより計算ミスが生まれやすいです。
また、時間制限からくる焦りにより、普段のパフォーマンスが発揮できない方も多いようです。

ですが安心してください。四則逆算は誰でも短時間で点数を伸ばせる分野です。
今回は、そんな四則逆算を秒で解く裏技を解説しているので、ぜひ最後までご覧ください!

ちなみに無料で手に入る玉手箱問題集もあって、かなり有用です。解答と解説が詳しく書かれているのでスコアも伸びていきます。

四則逆算もかなりの数あります。
参考書買うぐらいなら今すぐ無料で手に入るこれを使った方が便利。

こちら最新の玉手箱の問題集にアップデートされてるので、今まさに出題されているwebテストの問題をチェックできますよ。

【公式サイト】https://careerpark.jp/

実践積んで玉手箱突破

今すぐ手にいれる

※今なら無料で使えます

実践経験積んで問題慣れしたい人にはかなりおすすめです。

玉手箱の四則逆算が難しい理由

四則逆算が難しい理由は「圧倒的に時間が足りない」という点です。

企業によってバラツキはありますが、四則逆算の制限時間は9分であることが多いです。
そして問題数がおよそ50問なので、全ての問題を解くには、1問あたり約10秒で解いていかなければなりません。
これが四則逆算が難しいと言われている理由です。

また、電卓の使用に慣れていない方は特に「時間が足りない」と感じるようです。
自宅で玉手箱を受ける場合は、電卓が使用できますので、片手で打ち込める程度には練習しておくべきでしょう。

みんな平均どれくらいできる?

玉手箱の過去データをみると、四則逆算を受ける学生は、平均約6~7割ほどの点数を取れています。

ですがここで重要なのが、6割~7割の点数で満足してはいけないということです。

玉手箱のボーダーは、企業によって異なりますが、全体で7割ほど点数を取れていれば、通過できる企業が増える傾向にあります。
そのため、四則逆算の分野でも7割程度取れていれば十分だと感じる学生が多いようです。

しかし、玉手箱の後半では、長文読解や図表の読み取りといった難解な問題が待ちうけています。
難易度の低い四則逆算では、8割以上の点数を取り、後半に備えて貯金をしておかなくてはなりません。

問題慣れすることで、だれでも飛躍的に点数が上がる四則逆算は、絶好の狩場だと覚えておきましょう!

ちなみに、こちらでは誰でも手に入る無料の玉手箱問題集があるので、かなり有用です。【外部リンクです】
解答はもちろん、丁寧な解説も付いているので初心者にも向いています。

25卒向けに最新アップデートされているので、いまの問題の傾向や特徴をつかみ点数アップに繋げましょう!

玉手箱の四則逆算コツ

四則逆算のコツは、早く解く方法を見つけることです。

四則逆算は、多くの場数を踏むことで、問題をすぐに分類化できるようになります。
分類ごとで早く解ける方法を実施して効率よく進めていきましょう。

また、四則逆算の勉強をするときは、時間を測りながら問題を解くようにしましょう。
時間を意識しながら解くことで、時間配分の感覚がだんだんと身についてくるはずです。

では実際の玉手箱で出題された四則逆算を7問紹介し、解説していきます!
※以下、すべて□の中を求める問題です。解答では、□をXに置き換えて計算しています。

【問1(52□)÷911

【問1】(52+□)÷9=11

A. 46
B. 47
C. 48
D. 49
E. 50

【解答】
(52+□)÷911
52+□99
X47
答え B

【問1】のコツ
このような式は四則逆算でとても多く出題されます。
くれぐれも、順当に解くようなことはしないでください。

この場合は両辺に9をかけることによって、複雑な計算を一瞬で省くことができます。
スピードが上がるコツでもあるので覚えておきましょう。

【問2】4/275/9÷□

【問24/275/9÷□
A. 3.75
B. 4.25
C. 4.75
D. 5.25
E. 5.75

【解答】
4/275/9÷X
4X/275/9
X5/9×27/415/415÷43.75
答え A

【問2】のコツ
玉手箱以外にも、WEBテストの場合は、分数を/で表現します。

こちらの問題では分数が含まれていますが、くれぐれもXと分数をくっつけないようにしましょう。
四則演算で分数が出てきた場合は、必ず整数に戻して計算することをオススメします。
これにより、複雑な計算を回避できますし、なにより解くスピードが上がります。覚えておきましょう。

【問3□×332

【問3□×332
A. 13
B. 14
C. 15
D. 16
E. 17

【解答】
3XX32
2X32
X16
答え D

【問3】のコツ
こちらの問題では、□に同じ数字が入ります。

□はすぐにXに変換して、左辺の3とくっつけてしまいましょう。
また左辺にXをまとめておくことで、計算効率が上がります。覚えておきましょう。

【問411/4□%

【問511/4□%
A. 0.0275
B. 0.275
C. 2.75
D. 27.5
E. 275

【解答】
11/4=11÷4
11÷4=2.75
2.75×100=275
答え E

【問4】のコツ
この問題では、分数と%が含まれた式が登場しています。
かなり複雑になってきましたが、こちらも基礎ができていれば大丈夫です。

まず、11/4は式に直すと、11÷4です。
11÷4を計算すると2.75という値が出ます。ですがこのまま解答すると不正解となります!
この問題では、最後に%に直さなければならないので、2.75を直して275%が正解となります。

少数点を%に直す際には、100をかけてあげる必要があります。
少数点と%の変換が苦手な方は、しっかりおさらいしておきましょう。

【問5】7/50.719/10

【問57/50.719/10
A. 1.1
B. 1.2
C. 1.3
D. 1.4

【解答】
7/50.719/10X
1.40.71.9X
X1.2
答え B

【問5】のコツ
こちらの問題は少数と分数の両方が含まれています。

先ほど分数を整数に直すと簡単だと紹介しました。
この問題も分数を少数に直すことで早く解くことができます。

また、どうしても少数がやりづらいという方はさらに両辺に
数字をかけることで小数点を無くすことができます。

【問6】33×9(13×□□÷1/2)÷1/3 

【問633×9(13×□□÷1/2)÷1/3 
A. 9
B. 11
C. 13
D. 14
E. 15

【解答】
33×9(13×XX÷1/2)÷1/3
33×9(13X2X)×3
11×911X
X9
答え A

【問6】のコツ
この問題では□に同じ数字が入ります。
分数も含んでおり非常に計算しづらい式となっています。

この場合はまず右辺を先にまとめて、手を付けていない左辺との計算をする方法が早いです。
最初に、33×9をしてしまうと、逆に時間がかかってしまいます。
そのため、使えそうな数字は計算せずに残しておくという手法もあります。

先程も両辺を同じ数で割ることがありましたが、四則逆算ではこの発想が重要です。覚えておきましょう。

【問71.95.7(□1.5)3.8×9.8

【問71.95.7(□1.5)3.8×9.8
A. 4.3
B. 4.4
C. 4.5
D. 4.6
E. 4.7

【解答】
1.95.7(X1.5)3.8×9.8
13(X1.5)2×9.8
3X5.519.6
3X14.1
X4.7
答え E

【問7】のコツ
この問題も、式を見たときにある法則性に気づけるかで解く時間に差が出てきます。

一見、少数が含まれている厄介な式に思えますが、1.9と5.7と3.8は全て1.9の倍数です。
そのため両辺を1.9で割ると、とても式が簡素になります。

こういった式では、分配法則をやりたくなる気持ちを抑えて、何か法則がないか確認してみましょう。

実は裏技としてLognaviを使うと玉手箱の模試ができるだけでなく、自分の偏差値も出ます。

このアプリでは10段階で出るが自分の玉手箱の四則逆算の出来を正確に判断したい人にはかなりオススメ。

問題数も豊富で、高得点かどうかの判断ができるので使わないのは損だ。しかも、ここの問題は本番でも出ると評判です。

※アプリなのでスマホからリンク飛ぶと登録しやすいです。

公式サイト:Lognavi

\玉手箱の出来が分かる!/

今すぐ使ってみる

※玉手箱模試で対策を完璧に

玉手箱で落ちたら後悔するので、こういうので実践詰んで本番挑んだ方が確実ですよ。

玉手箱の四則逆算時間足りない場合は

四則逆算で、どうしても時間が足りない場合は、選択肢からランダムで解答を選びましょう。

玉手箱はSPIと違い、誤謬率を測定していないという特徴があります。
誤謬率とは、回答に対する不正解の割合です。
誤謬率を測定しているWEBテストでは、間違えた問題が多いと減点されることになります。

一方、誤謬率を測定しないWEBテストでは、間違えた回答も減点にはつながりません。
そのため正答率よりも正解数を高めることを意識し、時間が足りないと感じたらわからない場合でも解答するようにしましょう。
"白紙での提出"はくれぐれもしないようにしましょう。

また四則逆算で絶対にやってはいけない行為があります。それは見直しです。

「いやいや、テストの時は見直しが必須でしょ?」

そう感じる方も多いかもしれませんが、見直しをすることで解ける問題数は半減すると言えます。

四則逆算では、出した解を□の中に入れることで確かめ算ができます。
「時間が足りない」と感じている方の多くは、無意識の間に確かめ算をしています。
もちろん、正解することに越したことはありませんが、
短時間で多くの問題を解く必要がある四則逆算では、見直しが時間の無駄であると言えます。

そのため見直しをする時間があるなら、次の問題に取り掛かるようにしてください。

また、正確性を高めて、一度の計算で正解を出すように練習しましょう!

玉手箱の時間足りない問題については【25卒】玉手箱の時間が足りない!適当に埋めていい?時間配分と対策まとめましたに書いたので読んでみてください。

玉手箱 時間足りない 適当に埋める
【25卒】玉手箱の時間が足りない!適当に埋めていい?時間配分と対策まとめました

この記事では玉手箱の時間足りない問題と適当に埋めていいのかの一件についてまとめます。 有効的な時間配分についても書いたので最後まで読んでいってください。 Webテストと言えば「SPI」をイメージする方 ...

続きを見る

玉手箱の四則逆算の練習積む方法

玉手箱の四則逆算の練習を積む方法は主に3つあります。

  1. 参考書
  2. 企業の選考を受ける
  3. アプリ

以上、順番に解説していきます。

1の参考書では、四則逆算の様々なパターンを解説付きで練習できます。
そのため、「計算方法がわからない」という方には合っていると言えます。

しかし参考書で勉強する際には、一点注意が必要です。
それは、実際の玉手箱はパソコンによる受験なので、参考書では本番慣れしづらいという点です。
そのため参考書である程度、内容を理解した後は、デジタルの試験を受けることを強くオススメします。

 

2は玉手箱を実施している企業の選考を受けることで、四則逆算を練習する方法です。
つまり本番で練習してしまえ!という荒業です、(笑)

「でも、玉手箱をやってる企業がわからない」という方も安心してください。

当サイトでは、2025卒向けに玉手箱を受けられる最新企業をまとめているので
興味がある方はぜひ、こちらを参考にしてください!

【25卒】玉手箱ESなしで受けられる練習企業一覧!実施企業まとめた -

玉手箱 esなし 練習 企業 一覧
【25卒】玉手箱ESなしで受けられる練習企業一覧!実施企業まとめた

この記事では玉手箱が受けられる企業(ESありなし)を一覧でまとめています。 現在、玉手箱はSPIの次に導入されている適性検査です。 玉手箱の一番の難点は「時間が足りない 」ことですが、問題数が非常に多 ...

続きを見る

3はアプリで四則逆算を練習する方法です。この方法もとてもオススメです。

四則逆算は何回も解くことで点数が上がっていきます。
そのため、スキマ時間で気軽に勉強ができるアプリとの親和性はとても高いです。

また、間違えたところを何度も出題していくれるので、苦手克服もできます。
先程例に挙げた参考書よりも、より本番に近い形なので、玉手箱対策もしやすいと言えます。

アプリを使うならLognaviがオススメです。登下校中の移動時間などのスキマ時間で簡単に玉手箱の模試を受けることができます。

ちなみにLognaviを使っている学生は四則逆算の分野で、8割以上の点数を取れているというデータもあります。

しかも、ここの問題は本番でも出ると評判です。

※アプリなのでスマホからリンク飛ぶと登録しやすいです。

玉手箱の四則逆算コツまとめ

四則逆算は、誰でも簡単に点数を稼げる基礎的な分野です。
なので、ここでしっかり点数を伸ばして、後半戦にゆとりを持たせるようにしましょう。

四則逆算は少しの練習で、すぐに点数が伸びるので、勉強していて楽しいと感じる方も多いようです。
また今回紹介したように正攻法以外の解き方を見つけることで、飛躍的に解くスピードが上がります。

ぜひ本記事を参考にして四則逆算の点数アップにつなげてください!

無料で手に入る玉手箱問題集もあって、かなり有用です。解答と解説が詳しく書かれているのでスコアも伸びていきます。

四則逆算もかなりの数あります。
参考書買うぐらいなら今すぐ無料で手に入るこれを使った方が便利。

こちら最新の玉手箱の問題集にアップデートされてるので、今まさに出題されているwebテストの問題をチェックできますよ。

【公式サイト】https://careerpark.jp/

実践積んで玉手箱突破

今すぐ手にいれる

※今なら無料で使えます

実践経験積んで問題慣れしたい人にはかなりおすすめです。

  • この記事を書いた人

就活の名人

就活の名人が運営。SNSフォロワー6000人突破。年間200万人が読む就活メディアを運営。300人以上の就活生の相談に乗ってきました。就活メディアを運営するビューイング株式会社創業。

-玉手箱