東京大学マーケットデザインセンターに寄付を実施

新卒就活メディアを運営するビューイング株式会社はこの度、東京大学マーケットデザインセンターに寄付を実施しました。

東京大学マーケットデザインセンターは、工学的発想のもと、人材や資源を最適に配分するための具体的で詳細な手続き(プロトコル、アルゴリズム)を設計することを目指しています。この研究分野でこれまで特に顕著な成果を得ている基礎理論は,人と人,あるいは人と組織を「適材適所」に結び付ける手法を開発する「マッチング理論」と,周波数帯や空港の発着枠などの貴重な資源をやはり「適材適所」に配分する方法を開発する「オークション理論」です。

当社の目標である新卒求人者と事業会社のマッチング制度向上をもって日本の生産性向上に寄与することと共鳴する部分があり、寄付する運びとなりました。

今後もマーケットデザインセンターへの支援を実施していく方針です。